新築住宅の土地選びのポイントは?

PR| 平屋の暮らしなら枚方市でZEHのオススメなら知立市でリフォームなら群馬県の新築一戸建てなら

新築住宅をいずれ欲しいな〜と考えていたので、子供が小学校に入学してから、色々と浜松市内の住宅展示場や物件見学会など積極的に参加するようにしました。やはり、子供の環境は変えたくないので、基本的には小学校の学区ないで探すことにしましたが、意外と新築住宅がなく、中古物件はありましたが、建て直しが必要なほど古い住宅ですし、住宅街やマンション・団地などが密集している地域なので、なかなか新築住宅がなく困りました。少し離れた場所には、けっこう新築住宅が集まっている場所もあり、そこになると小学校の学区が変わるのでかなり大変になるため、親子で話し合うことも多々ありました。
なので、新築住宅の土地選びは小学校の学区を考慮して探していたので、かなり難航しました。不動産会社の方は隣街にはけっこう新築住宅もあるので、そこはダメですか?と言われることもありますが、やはり子供の環境を変えるのは避けたいと考えていたので、その部分は絶対考えを曲げずに新築住宅探しを行いました。
新築住宅を探し始めて2年ほど経った頃に、物件が出たと不動産会社から連絡があり、見学したらとても綺麗な造りで日当たりもよく小学校にも近いので、これなら安心できるということで、即購入することにしました。やはり学校に近くて学区も変わらず登下校できるのは親として安心です。この土地は、以前住んでいた方が引っ越しされたようで、売りに出て一戸建ての建売物件として販売されていました。なかなか立地条件もよいので、かなり高額になるのかな〜と心配しましたが、そういうわけでもなく、程よい想定内の金額だったので、即決することができました。なかなか気に入った物件に出会うのは難しいため、こうした物件選びはタイミングもありますし、色々と考慮してから購入すべきです。この物件はよい!と思ったら、すぐに契約して手付金を支払うことが重要なので、サクサクと手続きを行い、住宅ローンを組んで新築住宅を購入しました。

<PR>|女性向けエステ.com|お小遣いNET|工務店向け集客ノウハウ|健康マニアによる無病ライフ|英語上達の秘訣|心の童話|お家の見直ししま専科| サプリメント|オーディオ|童話|初値予想|ゴミ屋敷解消Q&A|生命保険の選び方